カートを見る


MERCURIO Program
海外赴任者、ビジネス英語のプロを目指す人のための上級講

海外赴任者&専門業務担当者の方向けのビジネス英語コース

この英語研修プログラムは、海外赴任者や、プロレベルのビジネス英語を必要とする方々のための総合プログラムです。MINERVA Program (作文講座)修了者、もしくはそれと同等の英語力を持つとされた方々を対象にしたコースですので、英語力に不安のある方は Placement Test をご用意しております。

このプログラムの特徴
PART I:訳読、英文 writing

1) 理論編
・上級英文法のオーバーホールをします。特に、冠詞を含む名詞句の使分け、動詞形態の使分け、助動詞の使分け、関係代名詞、仮定法など、ビジネス英語において重要な項目を徹底的に学びます。
・後述の「教本」を、1か月に1巻のペースで学んで、月末にテーマ別のレポート課題を提出していただきます。指導教師が個人別に評価し、指導します。
2) 実践編
a) 英文レター長短80題の訳読、40通のコレポンの英訳を演習します。
b) 経済記事、ビジネス文書、契約書などの訳読演習、報告書、簡単な契約書の英訳演習をします。
c) 電話での会話、対面での会話文(全40ユニット)の訳読を通じて、本格的なビジネス会話に必要な語法、語彙を習得します(逐次翻訳法のパターン化の実践練習も含む)。

教材
受講者の学習に役立つ内容の、次のような教材を配布します。同時に、指導の先生が、課題添削のさいに、受講者が理解不充分と思われる箇所を適宜指摘しますので、該当箇所を特に集中的に学習されると効果がでるでしょう。
教本1: 冠詞の徹底研究(名詞の単複の選択、冠詞の有無、所有格代名詞/some/anyも含めた冠詞類の選択)
教本2: 助動詞の徹底研究(話法の助動詞の過去形と仮定法・条件法の境目の研究、助動詞相当句とアスペクト)
教本3: 前置詞の徹底研究(格の概念、前置詞と副詞の境界と句動詞)など
教本4: 上級文法研究(比較表現、関係詞、態と仮定法、論理的な従属節の運用、日本語に現れない語彙)
教本5: 造語法研究(和製英語チェック、接辞研究、語源から知る様々な情報)、適語選択スキル
教本6: 統辞研究(英語的な文章のパターンの分析と演習)、コミュニカティブアプローチ、修辞法

受講期間
6か月~1年 (最長24か月まで、手数料なしで延長可能)

受講料
PART I:280,000円


PART II ビジネス会話学習編(ライブ、オンラインセミナー、そのアーカイブ教材による)
上記コースを修了した方を対象として、別途、オンデマンドによりカスタマイズしたビジネス会話演習プログラムを実施します。言語学的手法に基づいた科学的なメソッドであり、非常に学習効率のよい学習方法です。

演習手法
1) 比較音声学による英語発音矯正、音読練習&イントネーション、リピーティング&シャドウイング、デクテーション、リスニング、パターンドリル(単純、複合)、サブスティチューション、インタープリテーション(ライブまたはオンラインによる演習法指導+自習による演習)
2) 会話表現を学ぶためのテキスト訳読(通信)     
3) コミュニケーションスキル(ライブまたはオンライン)

受講料
PART II:別途見積り(お問い合わせページからご相談ください)

ペライチ社の決済ページへ移動します。